待望の50周年記念誌を出版

 

 待望の50周年記念誌が10月初めに出版されます。
10月8日の東京・主婦会館での50周年記念集会でも販売します。
 11月12日の大阪の50周年記念「関西シンポジウム」でも販売いたします。
 下にチラシを添付しましたので、ご覧ください。
……………………………………………………………………………………
10・8山﨑博昭プロジェクト 編
『かつて10・8羽田闘争があった――山﨑博昭追悼50周年記念[寄稿篇]』
 四六判並製624ページ/定価=3900円+税(312円)
 発行:合同フォレスト、発売:合同出版
……………………………………………………………………………………

収録内容:
・巻頭グラビア写真/10・8羽田弁天橋の闘い、山﨑博昭のアルバムから
・山﨑博昭の遺稿
・61人の寄稿
 山﨑博昭の生涯
 第一部 10・8から50年を経て
 第二部 1967年10月8日 羽田
 第三部 同時代を生きて――山﨑博昭の意志を永遠に
 第四部 歪められた真実
・「50年目の真相究明――山﨑博昭君の死因をめぐって」
・賛同人一口メッセージ
・その他
……………………………………………………………………………………

 624頁という、たいへん大部な本となりました。
 山﨑博昭君の死という衝撃的な事実、そこから50年もの時間、同時代、次の世代のさまざまな人生など、50年間が凝縮されたものとなりました。そのため、分厚くなり、本の値段も高くなりましたが、どうかご理解くださいませ。

 購入方法について、お願いがあります。
 この記念誌は、全国の書店、Amazonで購入できます。
 できるだけ、当プロジェクトに直接申し込んでくださるよう、お願いいたします。著者割引でいくらかお安くなります。
 友人・知人に購読を勧めるなど、販売促進に、ご協力、ご助力をお願いいたします。

 この「寄稿篇」の収入を基に、続編「記録資料篇」を来年(2018年)に刊行する予定です。

 添付しましたチラシの下の方に「申込書」があります。
 FAXで申し込むことも、事務局メール宛にメールで申し込むこともできます。

 よろしくお願いいたします。


(チラシ画面をクリックして、印刷画像を表示させてください)

 



▲ページ先頭へ▲ページ先頭へ