事務局からのお知らせ

10月10日、羽田・弁天橋で山﨑博昭君に献花と黙祷。

 10月10日、羽田・弁天橋で山﨑博昭君に献花と黙祷  2015年10月10日、10・8山﨑博昭プロジェクトの第3回東京講演会に先立っ ... (全文を読む)

小室等の〈なまくらのれん〉:「一九六七年一〇月八日」

 賛同人の小室等さん(歌手・作曲家)が10月10日の当プロジェクト主催の第3回東京講演会に出演するにあたって、山﨑博昭に寄せる思いを書かれた ... (全文を読む)

佐々木幹郎が読む:山本義隆著『私の1960年代』――なぜ科学技術は戦争と一体となった歴史のなかでしか進化してこなかったのか

 11月7日の大阪講演会の講演者である発起人・山本義隆氏の近著『私の1960年代』を一読されるようお薦めします。佐々木幹郎氏による書評をご覧 ... (全文を読む)

11・7「アカンで、日本!」を聴いてみよう(水戸喜世子)

 発起人の水戸喜世子さんが11月7日の大阪講演会に向けて友人たちへの手紙を発出しました。とても胸を打つメッセージですので、ここに転載します。 ... (全文を読む)

11月7日(土)に当プロジェクト初の大阪講演会を開催。

 ※この講演会は、参加予約(座席)、立ち見予約ともに一杯となりましたので、恐れ入りますが、受付を終了しました(11月2日記)。    1 ... (全文を読む)

10月東京講演会へのご参加に御礼。速報記事です。

【速報】2015年10月10日、10・8山﨑博昭プロジェクトは第3回東京講演会「家族という病・国という病 講演と音楽の夕べ」を開催した。48 ... (全文を読む)

山本義隆氏が『私の1960年代』出版。11月7日大阪講演会にて販売。

 10・8山﨑博昭プロジェクト発起人の山本義隆氏が『私の1960年代』(9・25刊、四六判368頁・本体2100円・金曜日)を出版しました。 ... (全文を読む)

10月10日は今こそ戦争に反対する新鮮で画期的な試みです!

10月10日(土)の「講演と音楽の夕べ」(新宿文化センター小ホール、午後7時開場)は、今こそ戦争に反対する、新鮮で画期的な試みです! 皆様 ... (全文を読む)

今年も羽田・弁天橋で山﨑博昭(当時18歳)へ献花と黙祷。

 1967年10月8日、山﨑博昭はなぜ佐藤栄作首相(当時)のベトナム訪問に反対したのか。どのような思いを抱いて、羽田空港に通ずる弁天橋上で国 ... (全文を読む)

11月7日に「【大阪発】あかんで、日本!―理工系にとっての戦争―」開催

このイベントは終了しました。 たくさんのご参加、ご反響をありがとうございました。 11月7日(土)に大阪での初の講演会「 ... (全文を読む)

▲ページ先頭へ▲ページ先頭へ